鯛生金山では、令和2年7月豪雨で不通となった国道442号線の全線開通を期に、以降のイベントチラシ毎に「鯛生金山物語」と題して金山の歴史をあらためて皆様にお伝えしたい思いを込めて製作いたしました。
 既にチラシを手にとって読まれた方も、初めて目にされる方もどうぞ「鯛生金山物語」を読んで金山に想いを寄せていただけましたら幸いです。

<鯛生金山物語 (金鉱石の発見編)>

<鯛生金山物語Ⅱ(金山の開鉱期編)>

<鯛生金山物語Ⅲ(外国人経営時代)>

<鯛生金山物語Ⅳ(近代化する金山周辺)>

<鯛生金山物語Ⅴ(金山の全盛期)>

<鯛生金山物語Ⅵ(金山の全盛期②)>

<鯛生金山物語Ⅶ(金山の全盛期③)>

<鯛生金山物語Ⅷ(外国人経営者時代)>

<鯛生金山物語Ⅸ(外国人経営者時代 ①)>

※過去のチラシをそのまま掲載しております。記事にある期間限定のイベント内容につきましては終了しておりますのでご了承ください。